目が疲れる時代に良い成分

栄養を与える成分

女性

今の世の中、目を酷使している人は多く出てきておりまして、子供もメガネやコンタクトレンズを付けるようになる子は増えてきています。その理由はゲームやスマートフォン、パソコンなど画面を集中してみる時間が多く、目を休めることが少なくなってきていることが原因の1つといわれています。画面を集中して見ていきますと、瞬きをする回数が減ってしまい、目が乾いた状態が続いてしまいます。しかもその目が乾いた状態となってしまっても集中しているために気づかず、目を酷使し続けてしまうようになるため、目が疲れて視力が落ちてしまうのです。その目に栄養を与える成分として注目されているのがアントシアニンでして、主にブルーベリーに含まれる成分として伝えられています。

他の食べ物にも含まれます

アントシアニンはブルーベリーに含まれている成分としてよく知られていますが、実はブルーベリー以外の食べ物にもアントシアニンが含まれていたりするものがいくつもあるのです。たとえば、膀胱炎予防に効果のあるクランベリーにもアントシアニンが豊富に含まれていたりしますし、そのほかアサイー、カシス、さくらんぼ、いちご、ぶどう、そしてフルーツ以外にも野菜では紫芋、紫しそ、紫玉ねぎ、豆類にも黒豆はアントシアニンが豊富に含まれ、摂取することでその効果を引き出してくれます。なかでもブルーベリーが多く含まれているということで伝えられているのですが、実はほかの食べ物にもしっかりとその成分が豊富に含まれていたりするので、これから目に良い成分が含まれるものとして注目されるでしょう。そんなアントシアニンは、サプリメントなどで摂ることが可能になり、眼精疲労に悩まされる多くの方が利用しています。ブルーベリーを大量に食べなければ摂取できない量を、一粒に凝縮していることが人気の理由でしょう。

糖尿病を予防するには

woman

ヘモグロビンa1cは過去1〜2か月の血糖値の平均を示す数字で、高ければ糖尿病の疑いがあります。健康診断でヘモグロビンa1cに異常が見つかったら、早めに医師と相談の上、食事療法などを始めることが大切です。

詳細を確認する...

身近にある健康成分

目

ゴマ一粒に健康に役立つ成分が含まれていて、その1つがセサミンです。価値ある健康成分として幅広い年代の男女に摂取されているセサミンは、食品としても加工しやすく、毎日の健康管理に利用しやすいのも魅力です。

詳細を確認する...

小さな粒が健康に結びつく

woman

活性酸素は現代の環境が影響していて、抑制するために有効成分となるセサミンを摂取する方が増えています。食品であるゴマからの成分なので、安心して身体に取り入れることができ、副作用などの心配もいらない健康食品です。

詳細を確認する...